ゲーム実況1ヶ月目からの戦略を考えてみる。

Youtube

こんにちはぬまです。

今回は、前回のYouTube記事から、今回は戦略について考えてみたいと思います。

あくまで僕の考えであり、登録者20人程度の戦略なので、ほんとに初めてYouTubeのゲーム実況をやろうと思っている人意外には役立たないかもしれません。

また、自分でも実践できてないことばかりなので、僕の目標的にみてくれると助かります!

それでもよければ、みてくれると嬉しいです。

 

 

人気のゲームをやる・ゲームを絞り込む

 

視聴者, 観覧席, 群衆, ゲーム, 一致, 人, サッカー, 見物人, スポーツファン, スタジアム, 会場

 

人気のゲームをやることは、最重要だと思っています。

ゲームはトレンドが大切ですし、人気のゲーム=やってる人数が多いということになるので、検索もされやすくなりますね。

近年、Eスポーツが行われているゲームだとさらに人気が増します。僕の動画の再生数的にもMinecraftが再生されやすく、人気のゲームがいいことが数字にも現れています。

 

僕の友人の場合は、やるゲームを1本に絞ってゲームをしていますが、やはりチャンネル登録が増やしやすいと感じています。

実際、登録者1000人いってる方は多くても3〜4本くらいのゲームに絞っている方が多いです。

動画にするゲームを絞ることによって、このゲームをやってるから見にきてくれるというのが多いです。見ているうちに、配信者の個性を知ってリピーターになってくれるといった具合です。

色々なゲームに手を出しすぎていると、他の実況者さんに流れてしまったり、検索で上位に表示されなくなっていたりするのでこれから伸ばしたいと思っている方は実況するゲームを考えてやっていくことをおすすめします。

 

 

サムネ作り・最初の30秒に力を入れる

報告パートでも書いたように、YouTubeの再生のほとんどは、関連動画から来るので再生を押してくれるようなサムネ作りは大切なんじゃないかと思っています。

僕の場合関連に表示されてクリックされているのはわずか7%ほどなので、もっと上げていけると思っています。

僕自身、YouTubeを見ていても気になったサムネがあるとタップしたりしますし、それがどんな人であれ見てしまうのでサムネ作りに力を入れてみては以下かでしょうか。

 

うまく再生されても、長時間みてもらわないと意味がないと思っています。
アナリティクスをみてみると、最初の40秒くらいで動画から向けてしまう方がほとんどなので、最初の30秒は力を入れて作り込んでみたいですね。

例えば、OPやあらすじを入れたり、オリジナリティの高い自己紹介を入れてみるなどをしてみたいです。

 

 

ライブ配信をメインに行う(視聴者参加型)

 

僕の友人はライブ配信をメインにやっているのですが、明らかにチャンネル登録者数の伸びが大きく違います。

ほぼ同じ時期に初めて、僕は20人、友人は100人近いと明らかに登録者の人数が変わってきます。

またプレイするゲームも一人でやるゲームではなくみんなで通信できるゲームの方が参加者を呼び込みやすい印象があります!

また、長時間配信を続けるほどみてくれる方も増加していっています。

しかし、長時間配信は体にも影響が少なからずあるので、体調は無理せず配信をしましょう。

 

 

企画を立てる(制限プレイなど)

 

青写真, 起業家, 手, ラップトップ, Macbook, 携帯電話, ノートブック, 回路図, 作業, 計画

 

動画や配信の中で企画を立てるとさらに視聴者が増えていくと思います。

ゲーム実況の中でやりやすいものは制限プレイなどが挙げられます。

やりやすく、視聴者が妨害や一緒に協力したり、終わったときの達成感があります!

かなり、難しい企画を立てると続けるのが難しいが達成感があり、見てくれる方も増えます。
失踪しそうだなと思う方は、程々の制限をかけても効果があるので最初は緩めの縛りをかけてみるのもいいでしょう!

 

 

動画は単発動画がおすすめ!

 

個人的にストーリーを進める系のゲームより単発であげられるゲームの方が、再生数が増えていくと思っています。

前の記事でも書いた通りパート1の伸びは良いのですが、3.4となっていくとどんどん再生数が減っていきます。

新しいパートをあげても、新規の方は1からみる必要があるので、新規の方は来にくくなってしまいます。

 

それに比べ単発動画は、新規の方も来やすいですし、企画も作りやすいので見てもらいやすい動画を作りやすいです!

 

 

まとめ

 

今回は自分なりに考えてみた、ゲーム実況の戦略について書いてみました。

自分でも全然実践できていないことばかりかていて、上からになってしまうことばかりですが、参考になると嬉しいです。

次の記事は本物のYouTuber(登録者60万人超える)からお話を聞く機会をいただけたので、こちらの方が参考になると思いますのでよかったらみてください〜

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました