【20代ニート生活】ニートの生き方について解説します。

雑記

こんにちは、ぬまです。

僕は、4月からコロナの影響でニート生活を半年ほど続けていて、実際にニートになって分かったことや、学んだことは思っていたよりたくさんあったので今回は気づいたことをまとめてみようと思います。

内定取り消された時の心境を見返しながら書いているので、ニートになった瞬間の記事もよければ見てください!

ニートになってしまっても、こういう僕みたいのがいるので誰かの救いになれると嬉しいです。

 

ニートは誰でもなる可能性がある

よくニートはバッシングされることが多いと思います。

「働けるのにニートやってるの?」とか「みんな頑張ってるのに呑気にしてるのか」など、言われることが多々あります。僕自身も直接は言われませんが、そんな雰囲気を出されたことが何回もあります。
(ありすぎて最近は慣れてきた。)

もちろん、生活最低限のお金がないと生きていけないですし、実家でニートやってるので反論はできません。

大学を卒業するまでは、普通に働いて、普通に結婚して、普通に子供を作って、普通に退職して老後を送っていくとずっと思っていました。

しかし、実際に社会に出てみるとこの普通が僕に取ってとてもじゃないけどできそうにありませんでした。

僕にも社会人時代は短いですが、ありましたが半年も持たずに退職以降はフリーターで稼いでいましたが、コロナの影響でお仕事がなくなってしまい、今までニートをしてきました。(そろそろバイト始めないと…)

特にコロナが流行ったあたりでは僕と同じような状況な人が多くなったような気がしますので、世間の目はコロナ前よりは緩くなったと思います。

 

ネットでの繋がりは持とう

ニートになって一番やってはいけないことは、孤独になることです。

引きこもりにはなってもいいけど孤独にはならないように注意してください。

孤独になってしまうと話せなくなりますし、ストレスや不安を打ち明けることができなくなり全て一人で抱え込まなくてはいけません。

一人になると基本的にマイナス思考になりやすいので誰かとコミュニケーションを取れる環境があるといいです。

 

ありがたいことに今はネットが発達していて、同じような境遇の人たちを簡単に見つけることができるので本当にありがたいです。

おすすめは、Twitterを始めることです。自分からニートということを発信していけば自ずと同じような方達が集まってくるのでおすすめです。

 

生き方の選択肢を増やそう

ニートにはなんと言っても他の人とは違って膨大な時間があるので、その時間うまく使えば、自分の新しい道が見つかるかもしれません。

僕の場合は、ニートの人が書いた本やYouTubeを使って様々なことを知ることができています。

特にニートの生き方を丁寧に解説してあるphaさんの「ニートの歩き方」は僕の生きる指標になっているので、特にニートの方には是非読んで欲しいです。

また、お金に少し余裕があるなら、旅をするのもおすすめです。特に海外。

 

流石にニートを続けててもお金がなくなってくるので、少しは働かないといけません。

今では、色々な稼ぎ方があり、スキルを生かしたフリーランスなどを目指すのも1つの方法です。

本当に働きたくなければ、山に籠もって自給自足の生活をするのもありですね。ネットで調べればこう言った情報も出てくるので1つの生き方として知っておくのも面白いです。

詳しくは後日まとめようと思います。

 

ニートから抜け出すためには(正社員の目指し方)

1〜3ヶ月くらいのニート期間であれば、就活して社会復帰は簡単だと思います。

1〜3ヶ月であれば一旦ニートを楽しんでみるのもいいかも知れません。笑

僕も実際会社を辞めて2ヶ月目くらいで就活をはじめ2社ほど内定を頂けました。
(どちらも断ってしまいましたが…)

 

半年以上ニートを続けてしまうと今度は経歴に傷がつくので、就活が難しくなります。ほとんどの場合開けている時間のことを聞かれるのでしっかり答えられるようにしましょう。

また、お堅い仕事を目指すのは、ほぼ不可能になってしまうので注意が必要です。

半年以上の開けた場合のニートから正社員になる方法は

  • バイトから正社員
  • 人手不足の業界に行く
  • プログラミングなどを学んでスキルを生かした就活をする

目指しやすいのはこのあたりだと思います。

特にこの中だとフリーランスを目指せるプログラミングを学ぶのが一番いいかも知れません。

 

まとめ

今回は、僕がニートになってから6ヶ月経ってしまったので、僕のニート生活で学んだことなどを解説していきました。

ニートになっても出来ることは沢山あります。

働きアリの話で、働きアリの2割はニートのアリがいるらしいです。そのニートのアリは、8割りのアリに何か異常が起きたときに働くようになっているらしいです。

人間もそれと同じように何かあった時の蓄えがニートと思えば、気持ちが楽になると思います。

とりあえず、2割の方にいるうちは、いっぱい休んで、好きなことを見つけていこうかな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました